一般住宅塗装

大切なご自宅の塗替え工事に際しまして私共は、お客様に以下の5つのお約束をさせていただきます。
5つのお約束。

私共は解りやすく丁寧なご説明をいたします。専門用語を極力使わず、平易な言葉でわかりやすくご説明いたします。
私共はお見積り、調査結果は誇張なく、正確にご報告いたします。
私共は施工を丁寧に行い、お客様のご要望を極力お聞きし、施工途中であってもご相談には真摯に耳を傾けます。
私共はプロとして、本当にお客様に必要な助言をいたします。
私共は完了後がお客様とのお付き合いの始まりと位置付け、アフターサービスを心がけます

塗装作業の流れ

■お見積り依頼

お見積りの依頼、または塗装に関するご相談は、お電話、FAX、HomePage(お問い合わせフォーム)、e-mail にてお受けいたします。

矢印

■現場調査と現状報告

お見積り、ご相談をいただいたお宅に伺い、現状調査をさせていただき、その場でわかりやすく、丁寧に現状の問題点や、解決方法などをご説明させていただきます。ご要望に応じて、現状調査報告書を作成いたします。


ポイント①・・・調査の結果や問題解決方法(施工方法)は丁寧にわかりやすく、極力専門用語をさけて、ご説明させていただきます。

矢印

■お見積り作成

お客様のご要望(条件)と、弊社が必要と考える施工内容を合わせて現実的で過不足のない提案をし、お見積りを作成いたします。現地調査、お見積もりは無料


ポイント②・・・調査の結果は過大報告いたしません。重要度を3段階に分類し、不可欠な作業、望ましい作業、付加価値の高い作業などからお客様に選択していただく形のお見積りをいたします。

矢印

■お打ち合わせ

お客様のご要望をお聞きしながら、色、施工方法、使用材料などを決定いたします。
ただ単に要望をお聞きするだけでなく、塗装のプロとしてのアドバイスをさせていただきます。

矢印

■近隣へのご挨拶(配慮)

工事の2~3日前までに必ず近隣へご挨拶に伺います。


ポイント③・・・近隣への配慮は一般住宅の塗装において非常に重要であると考えております。ご挨拶のみならず、工期や施工方法、心がける内容などのご説明をさせていただき、ご理解を得るようにいたします。

矢印

■工事開始

◆足場組み

作業の安全確保のために足場を組み、塗料飛散や工具の落下などの防止を目的としてメッシュシートをかぶせます。
◆高圧洗浄

塗料の密着性を高めるために非常に重要な作業です。
◆養生

不要な部分への塗料を飛ばさないために丁寧な養生が必要です。塗装境界の美しい仕上がりにも重要なひと手間となります。
◆下地処理

ひび割れや穴埋め、施工部分を平滑に均します。鉄部などではさび落としや、ケレンと呼ばれるペーパーがけなどもその後の塗装に重要な作業となります。
◆下塗り 中塗り 上塗り

外壁塗装の基本は3回塗りとなります。下塗りはシーラー(フィラー)と呼ばれる材料で既存面と上塗り塗膜との密着性を高めたり、塗料の吸込みを防ぐ意味で非常に重要です。
中塗りと上塗りは通常同じ材料を用いて塗られます。

ポイント④・・・使用する塗料につきましてはお客様のご予算に合わせてご相談に応じますが、材料の質はそのまま耐久性につながります。許される範囲の中でよいものを提案させていただきます。
矢印

■工事完了

養生、足場の撤去、清掃。その後お客様とともに、最終チェックののち、工事完了となります。
矢印

■アフターサービス

定期的に外観を拝見し、塗装状態や施工にかかわる劣化がないか確認いたします。

▲PAGETOP

  • ホーム
  • トピックス
  • 事業紹介
  • エコ塗装
  • 一般住宅塗装
  • マンションオーナー
  • 実績紹介
  • 会社案内
  • お問合せ